本文へスキップ
くらのまち栃木・おおぞら号バスツアー
2021年11月5日、「ロービジョン友の会アリス」主催。
 
 「ロービジョン友の会アリス」のホームページ
 △https://lowvision-aris.jimdofree.com/

 
 
△☆「くらのまち栃木」おおぞら号バスツアーに参加した。「行先」は、くらのまち栃木 (栃木県栃木市倭町)と岩下の新生姜ミュージアム (栃木市本町)。主催は「ロービジョン友の会アリス」。
参加者は、当事者と家族、ガイドヘルパーさんなど17名で「コロナ禍」を経て、久しぶりの開催だった。コロナ以前は抽選もあるバス日帰りツアーだったが、アリスのメーリングで席に余裕があったので、急遽、参加してきた。

前々から「うずまがわ(巴波川)」の遊覧船に乗ってみたいと願っていたことと、小江戸と評される「蔵のある町」・栃木を訪ねたかったので、それは達成できた。
遊覧船の乗り場に行ったら「あと25分後に出る」と言われたが、それでは「食事とバス集合時間に会わない」と話すと、10名プラス他の客3名になったので、船頭さんが「いま1艘持ってくるから」と船を出してくれた、ありがとうございました。
船は「うずまがわ」の上流沿いに行き、Uターンしながら、船頭さんは歴史経過の解説付きでご案内をしてくれた。とにかく水のきれいさ(市街に流れている川としては特別だ。どこかに湧水があるようだ)と1メートルを超えるコイとカモの餌に食らいつく姿は、びっくりさせられた。(飯島記)
 



 △エサに飛びつく「うずまがわ(巴波川)」のコイ。(クリックして動画を見てください)
 
 


△旧家づくりが残っていた街並み。
 
 
 
 
 
 


△岩下の新生姜ミュージアムへ。
 

 




▽「日時」 11月5日(金) 、集合 8:30 新越谷西口 川口信用金庫前]
「参加者」 合計17名になります。

 
◆予定スケジュール
8:45出発 草加ICより高速道(途中 蓮田SAにて休憩)〜
11:00「蔵のまち」到着予定 到着後は自由散策・昼食等
13:00 岩下の新生姜ミュージアムへ 到着後 見学・散策等
14:30 出発 栃木ICより高速道(蓮田SAにて休憩)〜
16:30 新越谷西口 到着・解散
    
 編集人:飯島信吾
ブログ:ある編集者のブログ
企画・制作:インターネット事業団 のページ
企画・制作 インターネット事業団(本メールにご連絡ください)
UP 2021年11月07日
更新 2021年11月07日