本文へスキップ

家内安全、ふれあうものすべてが健康に!

    ◇2017年01月10日(火) 
     

 2017.01.12up

晴天の「松の内」、10日(2017年)に草加七福神めぐりを行った。
  
  

 
 △前回は「銀座七福神めぐり」だったので参加者が多かったが、みなさん地元なので過去に行ったことがあるようで、今回は5名。
  朝10時に草加駅(東武スカイツリーライン)に集合して、まずはお札返しのために、草加神社に寄り(ここは七福神ではなく駅西口から5分ぐらい)、以下のような順序で回った。地図上部の宝船(たからぶね)が祭ってある神明宮にも行った。
  全行程2時間ぐらいだった。
 
  

  正月7日までは、スタンプラリーが行われていたようだが、幟なども飾られていなく、雰囲気が足りないとこぼす声も。
  最初の「回向院」は主催者のMさんが小学校時代習字を習いに来たところ、とのこと。
  道路から民家の軒先に入ったところや近所のお稲荷さんみたいな感じのものがあったり、不思議な感じがした。(編集子)
  
 (注)最近では1月の7日までのことをいうことが慣例上多いようですが、本来は小正月の15日までを「松の内」といいます。

 

   ▲回向院(布袋尊)                                   ▲三峰神社(壽老人)  
 
  
   
   
    ▲八幡神社(恵比寿) 
 
 
      ▲氷川神社(大黒天)                                 ▲谷古宇稲荷神社(福禄寿)
 
          ▲東福寺(毘沙門天)                            ▲東福寺境内にある「三鈷の松」
 

    ▲神明宮(七福神宝船)                                   ▲出世弁財天(弁財天)
 
     ▲松尾芭蕉 像(足をなぞると丈夫になる、という噂)                     ▲太鼓橋
                       
                                                               
 
    


 



  (TOPページへ)

 

 
 編集人:飯島信吾
ブログ:ある編集者のブログ
企画・制作:インターネット事業団 のホームページ
       インターネット事業団(本メールにご連絡ください)

UP 2017年01月12日
更新 2017年01月12日